COURSE

Club GPの年間プログラム

Club GPでは現在、3つの年間プログラムを開催しております。
  • Global Programはこちら

    「新時代のペリオを学ぶ」
    ‐低侵襲治療から拡大視野下の外科術式までを学ぶ、全11日間の本格的ペリオ教育プログラム‐


  • Global Programはこちら

    インプラントの埋入から骨造成、サイナスリフトまでを『実践』できるまで徹底フォロー。
    オンライン完全バックアップ!すべての授業、実習、デモ、Live OPEがLive配信&録画され、
    1年間の繰り返し視聴が可能です。


  • Advances Series

    若手の歯科医師、あるいは臨床を学びなおしたいと希望される歯科医師を対象にした教育プログラムで、
    Club GPの研修センターでの受講だけなく、オンラインによるLive配信により貴院やご自宅からの受講も可能です。


  • Global Programはこちら

    Club GPでしか実現し得ない多彩で豪華な講師陣のもと、
    全11回・合計22日間で、世界最高水準のハイエンドな臨床技術を学びます。
    とくにマイクロスコープを用いた高拡大視野下の治療技術をマスターします。


Perio AtoZ

もし、自身がペリオの患者であったなら… 骨や歯肉を切除してまでしてポケットを浅くしたいとは思わないはずです。
とくに、国産の成長因子の登場により、歯周組織再生療法が身近になった昨今では、歯周組織をなるべく温存する低侵襲な治療を誰もが希望することでしょう。 さらには、我が国では拡大視野下の歯周治療が独自に発展し、また、あらためて熟達の非外科歯周治療の効果とメインテナンスの重要性も再認識されるようになり、近年の歯周治療は切除ありきの術式から、全人的で低侵襲な治療へと変遷しつつあります。

Club GP / Perio A to Zでは、このような患者目線の低侵襲治療にこだわり、非外科歯周治療の基本から拡大視野下の歯周外科術式を習得し、さらに、審美領域における根面被覆術や歯間乳頭再建術もマスターするために、全12日間の半年間を実習中心で存分にトレーニングします。  



1. 講座の特徴


  • 1
    プログラムの50%以上は
    実習
    全5回(11日間)の半分以上を臨床的な実践トレーニングに費やします。机上で行う模型実習よりも、実践に即したチェアーサイドの実習、さらには豚顎骨実習を合計4回取り入れ、患者の口腔内と同等の感触を体感しながら、より臨床的な環境下で外科術式をマスターしていただきます。

    マイクロ実習:+100,000円

  • 2
    すべての講義が
    見逃し&繰り返し視聴 可
    全授業、実習、デモ、Live OPEの「見逃し&繰り返し視聴」を1年間ご提供。通勤中や自宅から、あるいはご自身の手術の直前にもPerio A to Zで学んだ内容をいつでも復習することができる画期的なオンラインシステム「Club GP / ONLINE」を付帯。各講師のスライドプレゼンテーションのレジメや実習帳もデジタル形式でいつでも閲覧可能です。

  • 3
    充実の実習機材と
    デジタル実習システム
    Club GP研修センターには9台のマイクロスコープが常備されており、また、マクロ&マイクロ用のサージカルキットも揃っています。したがって、コース参加に先立って実習機材を購入していただくことや、コース中にご自身の診療器具を持参していただく必要はありません。また、ご希望であれば特別価格でClub GP推薦のサージカルキットの購入も可能です。

  • 4
    高い受講満足度,クラスの良い雰囲気が最大の特徴
    インストラクターとの敷居が低く、また、受講生同士の懇親が深まるのがClub GPの実習プログラムの特色で、コース受講後もその関係性は継続されます。
    Perio A to Zでは、インストラクターへの症例の治療計画の相談や手術手技の質問も、Lineグループなどを利用して身近に行うことができます。

  • 5
    充実の施設と
    ホスピタリティー
    ハイクオリティーなプログラムをお楽しみいただけるよう、独自のおもてなしのサービスをお届けしております。研修センターの隣地に付帯するClub GP 専用サロンにて、軽食・昼食、飲料のサービスを行っています。また、講演・実習終了後には伊丹空港へのリムジン送迎を無料で提供しています。
  • 6

    Club GPの催事に参加可能
    「Perio A to Zの申込金」には、ClubGPの入会金が含まれますので、受講の皆さんは本年度のClubGPの催事(定例会、症例検討会、経営者ミーティング、文献抄読会)に、無料でご参加いただくことが可能です。




2. 各分野の人気講師が担当

ペリオの分野で日本を代表する歯科医師&歯科衛生士による講師陣。
臨床に直結するペリオの基本術式から、拡大視野下の高度な手術テクニックまでを指導します。




3. Perio AtoZ プログラム


【 2025年度 日程 】
No. 日程 講座内容 講師
第1回 1日目 1月11日(土) 【講演】「歯周病の診断と分類」「非外科療法と外科療法」:村上
【講演】「基礎資料の採取とCAL」「歯周外科時のポジショニング」:佐藤
村上、 佐藤
2日目 1月12日(日) 【A実習】模型「診査・診断」:佐藤、鈴木、岩崎
【B実習】模型「チェアサイド、ポジショニング①」:石原
佐藤、鈴木
岩崎、石原
3日目 1月13日(月) 【A実習】模型「チェアサイド、ポジショニング①」:石原
【B実習】模型「診査・診断」:佐藤、鈴木、岩崎
佐藤、鈴木
岩崎、石原
第2回 1日目 2月8日(土) 【講演】「切開と縫合」、「歯周外科の術式と分類」:佐藤
【実習】「シャープニング」 :相見
佐藤、相見
2日目 2月9日(日) 【実習】豚下顎骨「切除療法」:佐藤
【実習】模型「切開・剥離・縫合」:雨宮
佐藤、雨宮
第3回 1日目 3月8日(土) 【Live OPE】:佐藤
【講演】「前提拡張術」「根面被覆術」:佐藤
佐藤
2日目 3月9日(日) 【実習】豚下顎骨「前提拡張術」「根面被覆術」 :佐藤、雨宮 佐藤、雨宮
第4回 1日目 4月5日(土) 【Live OPE】佐藤
【講演】「歯槽堤増大術」「歯間乳頭形成術」:佐藤
佐藤
2日目 4月6日(日) 【実習】豚下顎骨:「歯槽堤増大術」「歯間乳頭形成術」 :佐藤
【実習】模型「根面被覆術」「歯槽堤増大術」:芳賀
佐藤、芳賀
第5回 1日目 5月10日(土) 【講演】「患者モチベーションの考察」「メインテナンスシステムの構築」
:鈴木
【講演】「歯周組織再生療法」 :村上、芳賀
鈴木
村上、芳賀
2日目 5月11日(日) 【実習】豚下顎骨「歯周組織再生療法」 :佐藤
【実習】模型「歯周組織再生療法」:芳賀
佐藤、芳賀

4. 受講料

受講料
(全5回、11日間)
600,000円(税別) ※材料費・昼食代含む
入会金
(ClubGP会員は不要)
30,000円
オプション
マイクロ実習希望:+100,000円 
定員
20 名( マイクロ実習 8名 まで )  
振込先

三菱UFJ銀行 放出支店(073)口座番号:(普)0044520
カブシキガイシャ デンタルインプラントセンターオオサカ








Implant AtoZ

全5回・合計10日間で、切開・縫合、インプラント埋入、軟組織移植、骨造成、サイナスリフト、インプラント補綴など、 座学だけでは決してマスターできないインプラント治療の数々を、豚顎骨を用いた実習を中心に習得する半年間の実践コース。
インプラントの知識があっても、これまでにその技術を習得しきれなかった先生方にぴったりなマスタープログラムです。
なお、オプションとして、希望者にはマイクロスコープを用いた軟組織・硬組織移植のMicrosurgeryの実習課題も付加。

オンラインサポートも完備で、なんと、すべての授業、実習、デモ、Live OPEがLive配信&録画され、1年間の繰り返し視聴が可能! リモート聴講や、受講後のご自身の手術直前にも視聴できるClub GP独自の画期的なオンラインシステムが付帯され、図説&イラスト&症例が満載のオリジナルテキストも充実です。
*本プログラムはノーベルバイオケア・サティフィケートコースで、受講後ノーベルバイオケアジャパンより終了書が授与されます。


1. 講座の特徴


  • 1
    プログラムの50%以上は
    実習
    全5回(10日間)の半分以上を臨床的な実践トレーニングに費やします。机上で行う模型実習よりも、実践に即したチェアーサイドの実習や豚顎骨実習にこだわり、インプラント手術時の姿勢やポジショニングも指導します。

    マイクロ実習希望:+50,000円

  • 2

    見逃し&繰り返し試聴 可
    全授業、実習、デモ、Live OPEの「見逃し&繰り返し試聴」を1年間ご提供。通勤中や自宅から、あるいはご自身の手術の直前にもImplant A to Zで学んだ内容をいつでも復習することができる画期的なオンラインシステム「Club GP / ONLINE」を付帯。
  • 3
    マニュアル、手術同意書等をプレゼント
    インプラント治療の術式マスターできたとしても、貴院でのインプラント治療の導入に際しては様々な書類やマニュアルが必要で、これらを一から制作するとなるとさらなる歳月を必要とします。Implant A to Zではこれらの面倒な作業を省略すべく、受講の先生方が容易にコピー&アレンジできるように、手術同意書、見積書、刷掃指導等の資料のデータをデジタル形式で全てお譲りします。
  • 4
    高い受講満足度,クラスの良い雰囲気が最大の特徴
    インストラクターとの敷居が低く、また、受講生同士の懇親が深まるのがClub GPの実習プログラムの特色で、コース受講後もその関係性は継続されます。
    Implant A to Zでは、インストラクターへの症例の治療計画の相談や手術手技の質問も、Lineグループなどを利用して身近に行うことができます。

  • 5
    充実の施設と
    ホスピタリティー
    ハイクオリティーなプログラムをお楽しみいただけるよう、独自のおもてなしのサービスをお届けしております。研修センターの隣地に付帯するClub GP 専用サロンにて、軽食・昼食、飲料のサービスを行っています。また、講演・実習終了後には伊丹空港へのリムジン送迎を無料で提供しています。
  • 6

    Club GPの催事に参加可能
    「Implant A to Zの申込金」には、ClubGPの入会金が含まれますので、受講の皆さんは本年度のClubGPの催事(定例会、症例検討会、経営者ミーティング、文献抄読会)に、無料でご参加いただくことが可能です。




2. 各分野の人気講師が担当

本コースでしか実現し得ない多彩で豪華な講師陣が登壇。
インプラントを専門とするインストラクターを間近に、インプラントの基本術式から世界水準の施術法までを習得します。




3. Implant AtoZ プログラム


【 2024年度 日程 】
No. 日程 講座内容 講師
第1回 1日目 4月27日(土) 総論、インプラント手術と埋入計画、切開と縫合① 佐藤、廣田
2日目 4月28日(日) A実習:模型「切開と縫合」
B実習:模型「チェアサイド埋入実習①」
佐藤、平塚
廣田
第2回 1日目 6月1日(土) インプラントのための解剖、審美‐インプラント、抜歯後即時埋入 岩永、佐藤
2日目 6月2日(日) 豚下顎骨実習:埋入+軟組織移植、抜歯後即時埋入 佐藤、山田
第3回 1日目 7月6日(土) Live OPE、アシスタントワーク、骨造成のA to Z 佐藤
2日目 7月7日(日) 豚下顎骨実習:水平的GBR、垂直的GBR 佐藤、廣田
富森
第4回 1日目 8月3日(土) Live OPE、上顎洞の基礎、サイナスフロアエレベーション時の合併症への対応 佐藤、野阪
2日目 8月4日(日) 豚上顎骨実習:サイナスリフトLateral&Crestalアプローチ 佐藤、冨森
第5回 1日目 9月7日(土) プランニング、症例相談、インプラント補綴術式 佐藤、平塚
2日目 9月8日(日) A実習:模型(チェアサイド)印象採得
B実習:PCシミュレーション、多数歯欠損
佐藤、廣田

4. 受講料

受講料
(全5回、10日間)
650,000円(税別)
入会金
(ClubGP会員は不要)
30,000円
オプション
マイクロ実習希望:+50,000円 
定員
20 名( マイクロ実習 8名 まで )  
振込先

三菱UFJ銀行 放出支店(073)口座番号:(普)0044520
カブシキガイシャ デンタルインプラントセンターオオサカ








Basic Program

仕事の後に学べる年間プログラム。ペリオ・エンド・補綴・審美の臨床に直結するセミナーを全15回にわたり受講します。
セミナーは毎月第3火曜日20時から2時間、ライブ・診療見学は奇数月第2火曜日20時から、歯科雑誌やセミナーで活躍の人気講師が登壇し、臨床目線で各専門分野をわかりやすく解説します。

1. 講座の特徴


  • 1
    月わずか6,000円で学べる
    Club GP / Basic Programは一回6,000円のとてもリーズナブルな受講料です。Club GP会員対象の特典コースという位置付けですので、受講に先立ち、まずはClub GPにご入会ください。

    【入会金(Club GP年会費)】
     30,000円
    【全15回各回2時間の受講料】
     90,000円

  • 2
    会場&リモート参加 可
    毎回午後8時より、大阪のClubGP研修センターにてリアル開催致します。しかし、「ClubGPオンライン」を用いれば、世界中のどこからでも高画質でご参加いただくことが可能です。

  • 3
    見逃し&繰り返し試聴 可
    全授業、2週間の「見逃し&繰り返し試聴」をご提供。通勤中や自宅からも自由に学べ、家事や育児に励みながら仕事と両立を目指す先生にも大変ご好評いただいています。

    【セミナー】
    毎月第3火曜 20:00〜
    【ライブ・診療見学】
    奇数月第2火曜 20:00〜

  • 4
    ライブ・診療見学 新設
    今期より、講師の患者さんへの治療の実績をマイクロ&マクロ映像で見学できる「ライブ・診療見学」が、全5回でスタートします。補綴・歯周・エンドの臨床現場を、講師の解説付きでご堪能いただけます。

  • 5
    Club GPの催事に参加可能
    「Basic Programの申込金」には、ClubGPの入会金が含まれますので、受講の皆さんは本年度のClubGPの催事(定例会、症例検討会、経営者ミーティング)に、無料でご参加いただくことが可能です。



2. 各分野の人気講師が担当

歯科雑誌や各種セミナーで活躍している人気講師、そして、各専門分野のエキスパートが、
臨床目線にこだわりペリオ・エンド・補綴・審美をわかりやすく解説します。


3. Basic Program年間プログラム

セミナー:第三火曜日 午後8時〜午後10時(2時間)、診療見学:第二火曜日 午後8時〜
【 2024年度日程 】
講座 日程 講座内容 講師
第1回

6月18日(火)

診査・診断、治療計画 佐藤 琢也
第2回

7月9日(火)

診療見学、LIVE①:支台歯形成 佐藤 琢也
第3回

7月23日(火) ※

コンポジットレジン・修復装置の接着 今里 聡
第4回

8月20日(火)

支台歯形成・印象 佐藤 琢也
第5回

9月10日(火)

診療見学LIVE②:セラミックス修復の装着 佐藤 琢也
第6回

9月17日(火)

セラミック修復・ラミネートベニア 佐藤 琢也
第7回

10月15日(火)

補綴 咬合・義歯 日高 豊彦
第8回

11月12日(火)

診療見学LIVE③:歯周外科 佐藤 琢也
第9回

11月19日(火)

歯周治療①(分類・切除療法) 佐藤 琢也
第10回

12月17日(火)

歯周治療②(切開と縫合) 佐藤 琢也
第11回

1月14日(火)

診療見学LIVE④:歯周形成外科 佐藤 琢也
第12回

1月21日(火)

歯周治療③(歯周形成外科) 佐藤 琢也
第13回

2月18日(火)

歯内療法① 歯内療法のコンセプト/診査診断 神戸 良
第14回

3月11日(火) ※

歯内療法② 根管拡大形成、根管洗浄、根管充填 神戸 良
第15回

3月18日(火) ※

診療見学LIVE⑤:根管治療 神戸 良

  ※ 7月23日は第4火曜日開催。3月は第2週にセミナー、第3週に診療見学が行われます。

4. 受講要件

Basic ProgramはClub GP会員対象のプログラムです。Basic Programに参加される事前に、Club GPへの入会手続きが必要です。なお、Club GPに入会することで、Club GPの年次総会、定例会に無料で参加が可能です。
また、オンライン授業の参加、見逃し視聴については下記をご参照ください。


Club GP 入会金
年会費:30,000円 毎年3月末に更新
Basic Program
受講料(全15回)
90,000円(税込) 
振込先

三菱UFJ銀行 放出支店(073)口座番号:(普)0044520
カブシキガイシャ デンタルインプラントセンターオオサカ

事務局

Club GP 事務局
(サトウ歯科デンタルインプラントセンター内)
〒538-0044 大阪市鶴見区放出東3-6-6
TEL 06-6961-2940 FAX:06-6961-2940

お問い合わせ

※申込に関するお問い合せは、info@clubgp.jpまで。

Club GP 代表
佐藤 琢也
TAKUYA SATOH
<略歴>
  1. 1998年大阪歯科大学卒業 大阪大学歯学部附属病院口腔総合診療部入局
  2. 2003年大阪大学大学院 歯学研究科 博士課程修了 (歯学博士)
  3. 2005年UCLA(米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校) プリセプターコース修了
  4. 2006年サトウ歯科・デンタルインプラントセンター大阪 開業
  5. 2010年医療法人俊慈会 理事長
<現在>
  • Club GP代表
  • Club GP Faculty Member
  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本審美歯科学会 評議員、認定医
  • 日本デジタル歯科学会 代議員
  • 大阪歯科大学歯科技工士専門学校 非常勤講師
  • Global Institute for Dental Education Faculty Member
  • ノーベルバイオケアー インストラクター
  • 日本補綴歯科学会、日本口腔インプラント学会、日本審美歯科学会、
    日本歯科CAD/CAM学会 会員
鈴木 秀典
HIDENORI SUZUKI
<略歴>
  1. 1994年岡山大学歯学部卒業
  2. 1999年サンスター財団附属千里歯科診療所勤務
  3. 2015年同診療所所長
<現在>
  • 日本補綴歯科学会指導医 
  • 日本臨床歯周病学会理事・関西支部副支部長   
  • 日本口腔インプラント学会 
  • 日本歯周病学会
  • 日本歯科審美学会
雨宮 啓
KEI AMEMIYA
<略歴>
  1. 1999年東京歯科大学歯学部卒業
  2. 2003年東京歯科大学大学院(歯科麻酔学)修了
  3. 2003年白鳥歯科インプラントセンター勤務
  4. 2009年藤沢歯科ペリオ・インプラントセンター開設
  5. 2017年CDAC(Clinical Dental Anesthesiologist Club)設立
芳賀 剛
TAKESHI HAGA
<略歴>
  1. 2003年九州歯科大学卒業
  2. 2008年芳賀歯科・矯正歯科クリニック 開業
  3. 2017年学研都市歯科・矯正歯科へ名称変更
<現在>
  • 日本歯周病学会 専門医
  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本臨床歯周病学会 認定医
  • 日本臨床歯周病学会 インプラント認定医
  • 日本顕微鏡歯科学会 認定医
  • 日本顎咬合学会   認定医
  • ITI日本支部公認インプラントスペシャリスト
  • BTI-Japan Inc. 公認 PRGF-Endoret インストラクター
  • 北九州歯学研究会 会員
大阪大学 教授, 大学院歯学研究科 口腔治療学教室
村上 伸也
SHINYA MURAKAMI
<略歴>
  1. 1988年大阪大学大学院 歯学研究科 修了
  2. 1988年米国国立衛生研究所(NIH)博士研究員(visiting fellow)
  3. 1990年大阪大学・助手 歯学部
  4. 1992年大阪大学・講師 歯学部附属病院
  5. 2000年大阪大学・助教授 大学院歯学研究科
  6. 2002年~現在   大阪大学・教授 大学院歯学研究科
  7. 2016年~2020年   大阪大学歯学部附属病院 病院長
  8. 2019年~2021年   特定非営利活動法人 日本歯周病学会 理事長
  9. 2024年大阪大学 歯学研究科 名誉教授・特任教授
<賞罰>
  • 1998年:IADR(国際歯科研究学会)/PRG(歯周病研究グループ) Anthony Rizzo Award
  • 2009年:AAP(アメリカ歯周病学会) R. Earl Robinson Regeneration Award
  • 2012年:William J. Gies Award for Clinical Research (IADR)
  • 2013年:Distinguished Scientist Award: Basic Research in Periodontal Research Award(IADR)
  • 2017年:大阪大学賞 (大学運営部門)
  • 2018年:IADR/PRG Award in Regenerative Periodontal Medicine
  • 2019年: Honorary Membership Award (AAP)
岩崎 智幸
TOMOYUKI IWASAKI
<略歴>
  1. 2002年熊本歯科技術専門学校卒業
  2. 2008年大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校(週末コース卒業 片岡賞受賞)
  3. 2012年熊本市にてPHOTOLOGIC開業(写真業)
  4. 2013年熊本市にてStudio IMO開業(歯科技工士)
<現在>
  • Nikon NPSメンバー
  • 大阪セラミックトレーニングセンター非常勤講師
  • 熊本SJCD審美写真顧問
  • Dr.小濱審美天然歯コース写真講座担当
  • 川嵜塾アドバンスコース審美写真顧問
石原 美樹
MIKI ISHIHARA
<略歴>
  1. 1989年愛知学院歯科衛生士専門学校卒業
  2. 1989年二村医院勤務
  3. 1991年医療法人  月星歯科クリニック勤務
  4. 1993年CEセミナー講師(ドクターコース)
  5. 1997年月星歯科クリニック退社
  6. 2006年名古屋歯科衛生士専門学校非常勤講師
  7. 2008年スタディーグループKOKOを設立
  8. 2013年CEセミナー衛生士コース講師
  9. 2016年株式会社 COCO DentMedical 設立
<現在>
  • 日本歯周病学会認定歯科衛生士取得
  • 日本臨床歯周病学会認定歯科衛生士取得
  • 日本口腔インプラント学会認定歯科衛生士取得  
  • 日本医療機器学会 第2種滅菌技師取得
  • 日本歯周病学会
  • 日本臨床歯周病学会  
  • 日本口腔インプラント学会
  • 愛知県糖尿病指導療法士
相見 礼子
REIKO AIMI
<略歴>
  1. 2003年広島大学歯学部附属歯科衛生士学校卒業
  2. 2003年広島市内歯科医院勤務
  3. 2009年石田歯科矯正歯科クリニック勤務
  4. 2012年広島大学口腔健康科学科 非常勤講師
  5. 2016年広島大学大学院医歯薬保健学研究科口腔健康科学専攻
    修士課程前期 卒業(修士学位取得)
  6. 2019年一般社団法人広島県歯科衛生士会 副会長
  7. 2019年広島大学歯学部歯科衛生士教育研修センター 特任助教
<現在>
  • ヒューフレディージャパン(株) 製品教育スペシャリスト
  • 日本歯周病学会認定歯科衛生士取得
  • 日本禁煙学会認定指導者取得
Club GP 代表
佐藤 琢也
TAKUYA SATOH
<略歴>
  1. 1998年大阪歯科大学卒業 大阪大学歯学部附属病院口腔総合診療部入局
  2. 2003年大阪大学大学院 歯学研究科 博士課程修了 (歯学博士)
  3. 2005年UCLA(米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校) プリセプターコース修了
  4. 2006年サトウ歯科・デンタルインプラントセンター大阪 開業
  5. 2010年医療法人俊慈会 理事長
<現在>
  • Club GP代表
  • Club GP Faculty Member
  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本審美歯科学会 評議員、認定医
  • 日本デジタル歯科学会 代議員
  • 大阪歯科大学歯科技工士専門学校 非常勤講師
  • Global Institute for Dental Education Faculty Member
  • ノーベルバイオケアー インストラクター
  • 日本補綴歯科学会、日本口腔インプラント学会、日本審美歯科学会、
    日本歯科CAD/CAM学会 会員
平塚 智裕
TOMOHIRO HIRATSUKA
<略歴>
  1. 1998年昭和大学歯学部 入学
  2. 2004年昭和大学歯学部 卒業
  3. 2004年東京医科歯科大学高齢者歯科学分野 専攻
  4. 2007年医療法人社団翠聖会 理事
  5. 2009年ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター 非常勤務
  6. 2010年ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター 常勤務
  7. 2020年Bcデンタルオフィス開設
  8. 2022年医療法人社団BCD Bcデンタルオフィス 理事長
  9. 2015年東京医科歯科大学高齢者歯科学分野 非常勤講師
<現在>
  • Osseointegration Study Club of Japan 理事
  • 日本補綴歯科学会 会員
  • 日本歯周病学会 会員
  • 日本顎咬合学会 会員
  • 日本口腔インプラント学会 会員
  • Club22 執行部役員
廣田 哲也
TETSUYA HIROTA
<略歴>
  1. 2009年九州歯科大学歯学部歯学科卒業
  2. 2010年九州歯科大学口腔第二補綴学講座 口腔インプラント科研修修了
  3. 2010年ひぐちファミリー歯科 入職
  4. 2013年ひぐちファミリー歯科 退職
  5. 2014年ひろた哲哉歯科 開業
  6. 2020年医療法人ASW設立
  7. 2022年春日THREE歯科・矯正歯科 開業
<現在>
  • Club GP 理事
  • 北九州歯学研究会若手会
  • 日本審美歯科協会
  • 日本包括歯科臨床学会
  • 日本顎咬合学会認定医
  • EOkyushu
山田 理人
RIHITO YAMADA
<略歴>
  1. 2009年大阪歯科大学 卒業
  2. 2010年山田兄弟歯科 勤務
  3. 2018年Wellness Dental Clinic(山田兄弟歯科グループ)院長
<現在>
  • Club GP 理事
  • 日本口腔インプラント学会 会員 
  • 日本審美歯科学会 会員
  • 顎咬合学会 会員 
  • 日本臨床歯周病学会 会員
冨森 伸一郎
SHINICHIRO TOMIMORI
<略歴>
  1. 2006年大阪市立大学理学部化学科卒業
  2. 2011年大阪大学歯学部卒業
  3. 2011年滋賀県立成人病センター 口腔外科勤務
  4. 2013年大阪大学歯学部附属病院第二口腔外科勤務
  5. 2014年滋賀県立成人病センター 口腔外科勤務
  6. 2016年医療法人冨森会 冨森歯科医院勤務
<現在>
  • 日本口腔外科学会 認定医
  • pec常任講師
  • 2019年 Osstem master course advisor  
岩永 譲
JYO IWANAGA
<略歴>
  1. 2007年東京医科歯科大学歯学部卒業
  2. 2011年久留米大学歯科口腔医療センター 助教
  3. 2016年Seattle Science Foundation リサーチフェロー
  4. 2019年テュレーン大学医学部 脳神経外科学講座 准教授
  5. 2022年テュレーン大学医学部 脳神経外科学講座 准教授/ 東京医科歯科大学 口腔顎顔面解剖学分野 教授
  6. 2023年テュレーン大学医学部 脳神経外科学講座 教授/ 東京医科歯科大学 口腔顎顔面解剖学分野 教授
野阪 泰弘
YASUHIRO NOSAKA
<略歴>
  1. 1985年大阪歯科大学 卒業
  2. 1989年大阪歯科大学大学院(口腔外科学専攻)終了
  3. 1991年日本生命済生会付属日生病院・歯科口腔外科医長
  4. 1995年名古屋大学医学部口腔外科学講座・文部教官助手
  5. 1997年大阪歯科大学口腔外科学第2講座・非常勤講師
  6. 1999年神戸大学医学部・非常勤講師
  7. 2000年神戸市立西市民病院・歯科口腔外科医長
  8. 2005年野阪口腔外科クリニック・院長
  9. 2014年兵庫医科大学・非常勤講師
  10. 2015年大阪歯科大学インプラント学講座・非常勤講師
  11. 2023年昭和大学歯学部インプラント歯科学講座・客員教授
日高 豊彦
TOYOHIKO HIDAKA
<略歴>
  1. 1982年鶴見大学歯学部卒業
  2. 1986年日高歯科クリニック開設
<現在>
  • 鶴見大学歯学部第2総合診療科(診療教授)
  • 東京S.J.C.D.会長
  • IAOM(国際顎顔面外科学会)
  • AO(Academy of Osseointegration:アメリカ)
  • AMED(顕微鏡歯科医学会:アメリカ)
  • ICOI(国際インプラント歯科医学会)
  • 日本顎咬合学会(指導医)
  • OJ(Osseointegration Study Club of Japan)理事
  • ノーベルバイオケア社(公認インストラクター)
  • 日本口腔外科学会、日本口腔インプラント学会、日本歯周病学会、日本補綴歯科学会、日本審美歯科学会 会員
今里 聡
SATOSHI IMAZATO
<略歴>
  1. 1986年大阪大学歯学部卒業
  2. 1991年大阪大学歯学部 歯科保存学講座 助手
  3. 1993年~1994年 英国ニューカッスル大学歯学部客員研究員
  4. 1999年大阪大学歯学部 歯科保存学講座 助教授
  5. 2011年~大阪大学大学院歯学研究科 歯科生体材料学講座 教授
  6. 2018年~大阪大学大学院歯学研究科 先端機能性材料学共同研究講座 教授(兼任)
  7. 2019年~2023年 大阪大学大学院歯学研究科長/大阪大学歯学部長
  8. 2022年国際歯科研究学会(IADR)Vice President
Club GP 代表
佐藤 琢也
TAKUYA SATO
<略歴>
  1. 1998年大阪歯科大学卒業 大阪大学歯学部附属病院口腔総合診療部入局
  2. 2003年大阪大学大学院 歯学研究科 博士課程修了 (歯学博士)
  3. 2005年UCLA(米国カリフォルニア大学ロサンゼルス校) プリセプターコース修了
  4. 2006年サトウ歯科・デンタルインプラントセンター大阪 開業
  5. 2010年医療法人俊慈会 理事長
<現在>
  • Club GP代表
  • Club GP Faculty Member
  • 日本口腔インプラント学会 専門医
  • 日本補綴歯科学会 専門医
  • 日本審美歯科学会 評議員、認定医
  • 日本デジタル歯科学会 代議員
  • 大阪歯科大学歯科技工士専門学校 非常勤講師
  • Global Institute for Dental Education Faculty Member
  • ノーベルバイオケアー インストラクター
  • 日本補綴歯科学会、日本口腔インプラント学会、日本審美歯科学会、
    日本歯科CAD/CAM学会 会員
神戸 良
RYO KAMBE
<略歴>
  1. 2005年昭和大学歯学部卒業 卒業
  2. 2012年ペンシルバニア大学Microscopic Training Course in Surgical Endodontics修了
  3. 2013年良デンタルクリニック開業
  4. 2014年PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPANインストラクター
<現在>
  • 日本歯科保存学会
  • 日本歯内療法学会
  • 米国歯内療法学会(AAE)
  • PENN ENDO STUDY CLUB IN JAPAN所属